子育て

運動会で長男が満足するお弁当を作る為に、私が選んだ秋田大館工芸社の重箱。

2018/07/21

こんにちは、リリハハです。かなり久しぶりの更新となります。実は、いろいろありまして、暫くブログから遠ざかっておりました。コメントや、問い合わせも返信きておりません。申し訳ございません。

また後日理由を公開するかもしれません。

あ、自分年金作りは、休んでいた間にあっという間に円安になってしまったので、ちょっと時間をおいて再度UP予定です。


運動会は、見た目重要。長男が喜ぶ為の重箱選び

今日は、そろそろ始まる運動会についてです。今月長男の小学校では運動会があります。

昨年は、初めての小学校の運動会であまり気にも留めていなかったお弁当。ですが、私自身ショックだったのは、家族一緒にお弁当を食べる事です。

実は、自分が小学生の頃運動会は給食でした。夫も、小学生の頃は、途中からお弁当持参で教室で食べたと言っています。

昨年は、子供同士で食べる子供もいるだろうにと気にしていた私ですが、目立って寂しそうにしている子供がいなくて、ほっとしたのを覚えています。

(親が運動会に来れない場合は、前もって子供の昼食をどうするのか決めておくとの事)

そんな私ですが、昨年はジップロックの大きいケースでお弁当を作りました。

長男は、喜んでくれたのですが、実際は周りのお弁当をチラチラ見てみると、皆さん立派な重箱を持参している方が多い事、多い事。

料理が得意ではない私でも、知っていますとも。重箱のお弁当は、たいそう美味しそうに見える事、いや確実に見えましたとも。

私のジップロックがダメなわけではありませんが、これはいけないと思い、昨年運動会が終わってから、年末までずっと重箱探し放浪旅です。

なんせ、どうせ買うならお弁当作りが苦手な私でも、立派に見える重箱が欲しい!!と思っています。

我が家は、保育園時代運動会は午前中で終わってしまうので、お弁当は必要ありません。

昨年長男の運動会で初めて重箱が必要だと感じました。そこで私が最終的に候補にした重箱をご紹介します。


重箱選び最終候補は、松屋漆器店・秋田大館工芸社に絞りました。

・松屋漆器店6寸 白木内朱

・松屋漆器店6寸 ウォールナット内黒

・秋田大館工芸社6寸隅切内朱

上記3点を最終的な候補としてじっくりと調べることにしました。それにしても、どれもこれもお値段が立派です。(2万円前後します)

いや、決してプラスチックのお重がダメ!!と言っているわけではなく、大した料理を作れない私でも、この重箱にすると立派に見えるという事のみに期待をし選びました(笑)

立派に見えてさえくれれば、長男が満足するのです。実際に重要なのは、見かけよりも味だと思います。ですが、せめて、見かけだけでもという私の浅はかな思いが、長男をがっかりさせないという事に行きつきました(笑)


松屋漆器店・秋田大館工芸社の良い点・私にとって満足できない所。

*松屋漆器店 木製 6寸 白木内朱

こちらは、どこのページでも凄く良い!と紹介されていました。

映画『めがね』でも使用されたり、料理研究家の方にも使用されたりといろいろな方面で紹介されています。ですが、内側が朱色なんです。

当初シンプルで内側に何も塗っていない重箱を探していた私だったので、即買いには至りませんでした。それでも素敵です。

*松屋漆器店 木製 6寸 白木二段

実は、お重を探している途中で内側が木目の物を発見したんです。ですが、お重が2段なんです。2段だとおにぎりを別に持参しないといけない。

1段おかず・2段サラダやフルーツ・3段おにぎりや主食等で考えていました。草籠でおにぎりを持参しているインスタなどを見て素敵!!と思いましたが、家族4人なのでやはり、3段お重が欲しかったのです。3段でしたら、即買ってしまったかもしれません。

*松屋漆器店 ウォールナット

3段重箱の内側黒塗りを見た瞬間!!これだと思いました。そしてこの重箱は、素敵なウォールナットです。これはもう、本当にひとめぼれです!!ウォールナットで、内側が黒!!シックで本当に色々なインスタを見ても赤よりも素敵。

当初は、内側が木目を探していましたが、いつの間にか内側の黒に魅了されている自分がいました。

もう、あとは、いつ購入するかという事だけでした。できれば、2万円前後する3段重箱です。安いときに買いたいですよねぇ…。

そんな時、秋田大館工芸社の重箱を発見してしまい。本当に悩みました。

*秋田大館工芸社3段 収納箱付 隅切内朱

こちらは、まげわっぱのお弁当で有名な秋田大館工芸社です。

曲げわっぱのお弁当箱に1万円します。1,000円じゃないですよ。桁が1つ違います。元々母がこのまげわっぱのお弁当を持っていたものなので材質が良いという事は、分かっていました。昨年の母の日には、コーヒーセットをプレゼントしました。因みに、母が使っているまげわっぱはこれです。

ですが、内側が赤なのであまり気乗りしていなかったのと、スクエア(四角)ではなかったので、料理が得意ではない私では、スクエアが入れやすいと勝手に思っており、知ってはいましたがスルーしていました。


秋田大館工芸社の重箱は、軽い!!私が選んだのは、軽い重箱でした。

松屋漆器店のウォールナットを購入するタイミングを見計らっていた時、とあるコメントに目を引きました。

秋田大館工芸社の重箱は、軽い!!

ん?軽いの?

そうこの秋田大館工芸社の全ての商品は、杉で出来ているため、とても軽いのです。

そうだった、母の曲げわっぱのお弁当箱も軽く、当然3段重箱も軽いのです。

私は、お正月におせちとしてこのお重使用しません。できれば、運動会など外出時に使いたいからです。

そう、中身を詰めた後の事も想定しないと、子供2人いる我が家には出来るだけ軽いお重を選ぶことにも重要だと気が付きました。

松屋漆器店は、本当に素敵!でもこの一目ぼれの重箱よりも利便性を取ってしまった私。

軽い…。

この一言により、私は結局秋田大館工芸社の重箱を選びました。そして、実際に買ったものは、こちらです。

届いて開けてみると、わぁ、朱色でうっとり。(黒色はどーした。自分突込みです(笑))

さらに軽い!!これ以上重いお重では、持つときに大変だろうなと。だって2歳の次男を連れてお弁当持って、徒歩で学校まで行かなくてはなりません。主人は運動会の準備の為、ほぼ長男と同じ時間に行きます。

実際松屋漆器店のお重は、家で使用するととてもすてきだと思います。どうしても欲しかったら、ウォールナットは買ってしまうかもしれません。

2万円もするので、いつになるか不明ですが、運動会で使用目的であれば、やはり、秋田大館工芸社の重箱です。

皆様の運動会前の重箱選びの参考になりますように。

でも木目の重箱って本当に価格が高いです。

まぁ、次男もいるので多分少なくともあと10回は、お弁当持参の運動会があります。年2,000円の使用料だと思えば、許せる金額だと自分に言い聞かせて納得しました。

料理が苦手な私が、見た目から長男をがっかりさせない重箱選びでした。

あんなに頑張って作ったのに、完成した写真撮り忘れていました。唯一残っていたのがこれです。あーあ(笑)

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-子育て