保育園

【平成30年7月-9月大田区保育園】空き人数リスト(過去)

こんにちは、リリハハです。

私の保活は既に終了しており、今後も保活の予定は全くありません。

また、空き人数の記載に意味があるのか分かりません。ですが、もし私であれば過去の空き人数がどの位なのか知りたいと思いました。

これから、大田区で保活を迎える方の参考になればと思っています。誰かのお役に立つことができていたら嬉しいです。


平成30年7月-9月大田区保育園空き人数リスト

最近は、保活の話題も見学もしておりませんので、どのような保育園情報があるかは私では全く分かりません。

平成30年7月-9月大田区保育園空き
平成30年7月-9月大田区小規模保育園空き

ですが、ただ一つ言えることは、決して見学しないで保育園を決めないでほしいと思います。その理由は、色々あります。

最終的には、

子供の為にならない
ママの為にならない
家族の為にならない

からです。

私は、長男の時、安易決めたというよりは、保育園の内情を良く分かっていませんでした。

長男の時は、数園しか保育園を見学しておらず、まずは入園する事ばかり目が向いておりました。保育園の内情の事などこれっぽっちも考えませんでした。

そして、体調を壊してしまいました。(過去ブログで語っています)

次男の時の保育園の見学は、長男の3倍位だったと思います。見学はとても大事です。本当に大事。次男の時は、見学した事によって選ばなかった保育園数園もありました。

違和感があった保育園は、避けるべきです。(ママのカンは当たると思います)そして違和感のあるまま入園してしまうと、必ず後悔します。私が正にそうでした。

保活で不安な方が少しでも減ることを願っております。

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-保育園