子育て

長男を学童に預けて、メリットだらけ。デメリットはお金がかかる事。 夏休み学校のプール送迎代だけで、1万円もかかるのが痛い。

こんにちは、リリハハです。
本日から長男の夏休みが始まりました。
我が家の長男は、今日から8月の末まで毎日学童へ父親と一緒に通います。
(学校よりもさらに遠い学童の為)


民間学童で、夏休み学校の水泳教室には送迎が必要。

学童の先生には、本当にお世話になり頭が上がりません。学童には、本当に助けて貰いっぱなしです。

ですが、ですが、頭の痛い事があります。

我が家は夏休みの間、学校のプールに行かせる事に決めました。しかし、学童から学校までの往復が結構な距離です。当然、小学1年生の長男では1人で行く事が出来ません。

普通であればみんなでわいわい行けば問題ないとお思いでしょう。いや、長男はみんなとわいわいなんて絶対にいけません。
それどころか、逆に1人で走って言ってしまい、迷子になるのが落ちです。

そう、私が一番心配している恐怖の迷子です。


民間学童で、夏休み学校の水泳教室送迎代1万円に泣きます。

迷子が心配の為、学童でプールを送迎して貰う事に決めました。しかし、そのお金が痛い出費なのです。合計で、13回ほどあるのですが1回片道400円かかります。

400円×26回(往復)=10,400円かかる事が判明しました。

1万円って、水泳教室並みの月謝金額です。
ただでさえ通常の学童料金と違い、夏休み学童月謝が、6万円もします(泣)
民間の学童は、本当に高いです。

学校のプールは検定等もあります。
自分の目標にもなるので、通わせた方が良いと主人から言われました。

あぁ、世の中なんでもお金ですね。嫌になっちゃうけど。諭吉様が、どんどん私の財布から飛んで行きます。将来の為と働いている訳ですが、現実は、今諭吉様を使用しています。


夫婦フルタイムで、公立の学童は難しい我が家。数年間をなんとか乗り切りたい。

じゃあ、公立の学童に行かせれば良いと思われるでしょう。でも、フルタイムで働いていて、1歳の次男もいる私が長男をしっかりと見る事にが出来ません。
毎日の生活だけで、キャパオーバーしそうです。ですので数年の我慢と思い、民間の学童にお願いしています。
(保育園に入園させる為にもお金を使い、長男の低学年でもお金を使い、もう嫌。)

我が家は、学童に行かせるだけで精一杯なので、今の所、長男の習い事はゼロです。

長男がどうしてもやりたいと1つだけお願いされたらなんとか、やりくりしてやらせてあげたい。それでも、1つがやっとだと思います。
なんとか行かせたいと思っているのですが、次男もいる為難しいです。


私は子供の頃、習い事5つもしていました。恵まれていた環境だと親になって初めて知りました。

私は、子供の頃月曜日から土曜日まで全部の日に予定がありました。

月・火・金:そろばんと塾
水:水泳教室
木:テニス
土:エレクトーン

小学生で既にこれだけの習い事って…。
5個も習い事なんてどんだけ頑張っても私には無理です。私の実家は、お金持ちでもなんでもありません。父は、普通のサラリーマンでしたし、母はずっと専業主婦で、4歳くらいからパートに行っていたと思います。
(だから私は、保育園育ちでした。)

世の中の御家庭は、5個も習い事しているのしょうかね。因みに、長男と同じ学童に行っている子供は、民間学童+ピアノ+英語+水泳としている子を知っています。

多分、これだけで8万円位?我が家には到底無理な金額です。

私は、恵まれた環境だと親になって初めて知りました。当時は、周りの子供がみんなそんな感じだった為、習い事は行って当然と思っていました。

なんでも親にならないと分からないものですね。これから学童を検討されている方の参考になりますように。

それにしても、お子さんの習い事どうされていますか?

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-子育て