子育て

病児保育園は可哀想?

2016/09/10

こんにちは、リリハハです。

先日頭が下がるくらい助かっているとお話ししました、病児保育園についてです。

病児保育園とは、子供が病児中または、体調が回復しただけど、

まだ他の子供に感染の可能性があり、保育園に預ける事が出来ない時に、

子供をお願いする保育園です。

長男は、今でこそ保育園をお休みしませんが、

4歳くらいまでは、しょっちゅうお休みしておりました。

特に一番お休みした年は、私が仕事を復帰した年です。

私は、年間20日以上お休みしました。主人も15日位お休みしたと思います。

子供1人で年間これほどお休みします。

同僚の年子のお母さんは、40日以上お休みし、欠勤控除されていました

2人いれば倍で、移し合うので当たり前です。

子供とは休むものなんだと、分かってはいましたが、改めて感じました。

これだけお休みしていますが、勿論祖父母の応援もあってです。

やはり、病児保育園でお願いするのは、我が家にとって必須でした。

ただ、この病児保育園は、大田区の中でも6園しかなく

また、人数も限られている為利用に制限があります。(6園合計1日33名です)

それでも、当日利用出来なくても、次の日には利用出来るので、本当に助かります。

実際に、何度も預けておりますが、掛かり付け医の小児科の隣が保育園になっています。

先生も看護婦さんもその日に何度も見てくれ、保育士の先生も病児保育専任です。

子供の体調が、おかしいと判断した場合、すぐに先生に伝えて処置してくれます。

これは、1人目の子育て中のご両親であれば、家にいるよりも安心ではないでしょうか。

私は、小児科の先生、看護婦さん、病児保育園の先生には、かなり助かりました。

区から補助があるとは言え、もうこれはどれだけ世の中の子育てが大変か、

世の中のお母さん達が困っているのか、お分かりの上運営されていると思います。

だって小児科の先生が、わざわざ手間暇かかる、

しかも具合の悪い子供を預かるなんて、普通しないと思いますよ。

現実的に、大田区でどれくらい小児科があると思いますか?

それで6園って、どれだけ大変な事かお分かりかと思います。

具合の悪い子供もそうですが、体調は回復しているが、保育園には行けない。

感染性の強いインフルエンザなどがそうです。そんな時、本当に心強いです。

私は保育園を決めてから、引っ越し場所を決め、偶然にも病児保育園の近くでした。

ラッキーでした。

もし、近くに頼れるご両親がいない方は、この病児保育園も是非利用して、

なんとか小さい時期を乗り切って欲しいと思います。

子供が具合悪い時にも預けるなんて可哀想?

働くお母さんにそんな事は、言ってられません。

だって、年間40日も普通お休み出来ます?

外資ならともかく、この日本で有休消化率100%の会社がどれだけありますか?

そんな事をしたら、もう居心地悪くて、悪くて、

更に、そんなに休むなら要らないと言われる会社が殆どだと思います。

子供一人でそうなんです。二人もいたら何らかの対策しないと。

国がどんなに良い対策をしようが、現実的ではありません。

だって、3年も育休とったら、会社に復帰なんて出来ませんよ。

私が経営者ならば、他人を雇います。

1年間の育休だってしていない方が多いのに3年なんて。

どんだけ、世の中の事分かっていないんだか。少々愚痴っぽくなりましたが、

長男は、4歳を超えてから一度も病児保育園のお世話になる事はなくなりました。

また、女の子はこんなにお休みしないみたいです。

同じクラスのお母さんから聞きました。

男の子は、やはり病気しやすいみたいですね。

次男は、これから必ず病児保育園にお世話になります。

今から菓子折りの準備をしようと思うくらいです(笑)

先生も看護婦さんも、病児保育園の先生も素晴らしく本当に頭が下がります。

本当は、子供が具合悪い時に預けて働かなくても良いくらい、

子育てしやすい社会であれば良いのですが。。。

働くお母さん、一緒に乗り切りましょうね。

リリハハでした。

関連コンテンツ①

-子育て