子育て

次男病児保育園デビューで、案外すんなり過ごせて凄いと思った事。

こんにちは、リリハハです。

一週間ぶりの更新です。

実は、スマホを機種変したら、貯めていた記事全て消えてしまい、

10個位のストックが全て無くなってしまいました。

また、長男→次男→私の順番に体調不良で、年明け早々、最悪スタートでした。

インフルエンザじゃなかっただけ、良かったですが。


ついに次男が病児保育園デビューしました。

長男が既に過去通っていた、また、かかりつけ医に併設されている病児保育園なので、

顔見知りの先生、看護師の方、保育園の先生に診てもらえています。

あぁ、なんて手厚い対応してでしょうか。

お金を支払っているとは言え、病気の子供を個別待遇で見てもらえるのです。

更に、何かあった時、隣にいる先生に見てもらえるのです。

本当に心強いです。

もし近くに病児保育園があるのならば、事前登録が必須ですので、

復帰前に必ず登録をお勧めします。

もし近くになくても、私ならばタクシーで通える範囲であれば、

一応登録しておきます。

男の子は、女の子よりも頻繁に熱を出します。

夫婦で有給も使えますが、本当に会社を連続で休むときは気まずいです。

なので、そんな時病児保育園は、本当に助かります。

病児保育園は、保育時間が短いので、

朝は主人に遅刻してもらい、夕方は私が早退すれば良いからです。

これが子供2人いたら、2倍だと思ってください。

共働きのご両親で、子供が体調不良の時の保険は、必須です。

4月入園のママや、パパは、お気をつけくださいね。

病児保育園は予約出来ないし、とよく聞きますが、

1日目は、会社を有給で休んでも2日目は、ほぼ予約出来ますので、

我が家では利用しない手はありません。

最悪、祖父母にもお願いしますが、やはり心強いです。

次男は、預けた瞬間は確かに泣きますが、その後すぐに立ち直り、

遊んで、おやつを食べ、お昼のお弁当を食べ、ミルクを飲み、

お昼寝もしっかりとすると言う、何ともたくましい次男です。

お昼寝なんて3時間以上だし。

あ、お弁当やおやつは、お金払って病児保育園側で用意してくれます。

それで全部で3000円以内でお願いできるなんて、本当に助かります。

長男は、かなり繊細だった事と、親の私も一人目の子供だったので、

お互い病児保育園に慣れるまで大変でした。

私も2人目な事もあり、また次男の性格も助けられ、

どうやら病児保育園側とも相性が良いようです。

お迎えに行ったら、笑顔で遊んでいる様子をこっそりと見て、

次男の対応力に脱帽です。

そうそう、閲覧制限の記事の問い合わせでは、

大勢のパパさんからのご連絡を頂き、びっくりしました。

申し訳ありませんでした。

私のHPには、ママしか見ていないと言う勝手な思い込みでした。

これからは子供のご両親向けに情報発信していきたいと思います。

また、閲覧制限記事を見たいという方は、こちらから、お知らせください。

大田区保育園について、閲覧制限する記事を作成しています。

保育園内定発表(2/16)で、一番最初にやる事の流れ。

ご連絡頂いた方には、PWご連絡致します。

それにしても、貯めていた記事10個消えてしまったのは痛いなぁ(T_T)

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-子育て