子育て

小1の壁乗り越える為には?

2016/09/10

こんにちは、リリハハです。

今日は、小1の壁とはなんぞやから考えてみました。

やっと保育園入学できても、次から次へ。。。

働くお母さんたちは、大変ですね。

小1の壁とは、今まで至れり尽くせりだった保育園とは違い、

子どもを保育園から小学校に上げる際、直面する社会的な問題をいうみたいですね。

大田区では、放課後の過ごし方は、学童か、または放課後クラブ?に行かせるみたいです。

お金は、月額5,000円で預かってくれます。

…安い!!!と思いましたが、安いなりに色々ありました。

・6時まで預かりで、延長7時までだと、親がお迎えに行かなくてはいけない。

・小学2年生になると追い出されてしまう(次年度の1年生が優先)

・夏休み等は、毎日お弁当

・産休中は預かってもらえるが、育休中は退園となる

・放課後クラブ?は、上級生もいる為、合わないお友達もいる

・上級生とケンカすることもある(6年生が、1年生のゴタゴタも有るとか?)

・宿題の時間が無い為、自主的にするしかない。または、帰宅後に宿題をする。

・学校から、学童までの移動あり(一人で行けるのか?)

等、聞いた限りではまだまだ、色々あります。

次男もまだ、保育園に登園しなくてはいけません。

お迎え2か所?そのあと、夕食、お風呂、宿題?

フルタイムでの復帰を考えておりますが、これは大変だなと思いました。

小1の壁恐るべし。。。

主人と話し合い、お金はかかりますが、長男の1年間の安全と家族の負担を考え、

民間の学童保育に通うことに決めました。

民間の学童保育の保育料ですが、5万~6万円ほどかかります。

ひぇぇぇぇ。ですが、こればっかりは、お金で解決するほかありません。

ですが、学校から学童までは車でお迎えに来てくれて、

帰るときも、車でマンションまで送ってくれます。

行も帰りも、大人の目がある為、安全だと思います。

私は、現在育休中なので良く分かるのですが、

近所に学童へ行っていない子が、良くふらふらしながら遊んでいます。

お友達といればまだ良いのですが、一人でいる事も見かけます。

他のお母さんに聞いたのですが、学童が合わなくて、退園し行き場がないとか。

これは、民間の学童にも当てはまりますが、

民間ですとまずは何かあった時は相談し、良くなる方向へ一緒に考えてくれます。

しかし区の学童保育は、合わなければ、お辞めくださいのスタンスらしいです。。。

ひぇぇぇぇ。やっぱり民間の学童しかありません。

高学年になれば、塾にも行くでしょう。数年の我慢です。本当に高いけど。

また、学童塾なので勉強の時間もあります。宿題も必ず見てくれるので大変助かります

別途料金も発生しますが、夕食もあります。

やっぱり、民間の学童しかない!!!

小1の壁、私も今から心の準備しておかないと。。。

リリハハでした。

関連コンテンツ①

-子育て