子育て

子供乗せ3人自転車のタイヤ交換をして、何よりも安全な事は、タイヤだと実感した事。

こんにちは、リリハハです。

今日は、子供乗せ3人乗り自転車の超危険なお話です。

皆様も私のようにならないように、お気を付け下さい。


子供乗せ自転車ってメンテナンスしていますか?

長男が保育園に登園に合わせて我が家では、

3人乗りの電動自転車ブリジストンのアンジェリーナを購入しました。

1歳の夏過ぎごろ買ったと思います。

毎日フル活躍してくれる自転車も5年目です。

最近、ふと、本当に何気なくタイヤを見てみたんです。。。

ん?ツルツル?あれ?こんなんだっけ?ほんとーにツルッツル。

↓前輪のタイヤです(汗)

後輪のタイヤです↓(汗汗)

あら?これは?と思い、他の自転車を見てみると、

他の子供乗せ自転車のタイヤは、きちんとタイヤの溝があるんです。

これ、超危険な部類に入るタイヤなんじゃ!!(汗汗汗)

ヘルメットも必須!!

シートベルトも必須!!

空気もきちんと入れてる!!

胸を張って安全対策ばっちりと思っていた私。

・・・でもタイヤこれじゃ意味無いじゃん、私。(泣)

今まで、こんなタイヤで、子供を送り迎えしていたのです。

長男・次男を危険にしているなんて夢にも思っていませんでした。

 

ちょっと怖いです。



自転車屋さんから開口一番、言われてしまった一言。

因みに、地元で購入した自転車屋さんに持っていったところ、

開口一番、「コレは、前後ともタイヤ交換しないと・・・。」

いつもなら、不要な事や、押し売りはしない自転車屋さんも、ちょっと困り顔で。

前後で1万円くらいすると思います。。。と。(実際は、8,800円でした)

まぁ、晴れの日も、雨の日も、雪の日も活躍してくれる自転車です。

今までは長男がお世話になりましたが、これからは次男に必要です。

このくらいの金額ですんだので、良しとしゃなきゃいけませんね。

新しい前輪のタイヤです↓(驚)

 

新しい後輪のタイヤです↓(嬉)

新しいタイヤを見ると、今までのタイヤが超危険だと分かります(泣)

因みに、私はこの自転車屋さんを超信頼をしているので、

もっと安いタイヤ交換!!など探しません。

いつもなら、安いところは~と言って探しますが、

この地元の親切、かつ丁寧な自転車屋さん以上な所を私は知らないからです。

痛い出費ですが、皆さんもどうかお気をつけくださいね。

買ったばかりの、ママさんであれば良いですが。


自転車のタイヤ交換は平均、3年くらいで交換らしいです。

因みに、平均は、3年くらいで交換らしいですよ。。。(汗)

私大幅に、超えてるし。。。5年目もだいぶ過ぎ、これから6年目に入るし。

子供の命がかかっている、便利な自転車です。

たまにで良いので、皆さんも是非確認してみてくださいね。

私のような前後交換は、かなり稀で、本当は片方のみの交換が多いみたいです。

ヘルメットや、シートベルトよりもまずは自転車本体の安全確認が必要でした。

乗ってみたら、ブレーキの効きが違うのがよく分かりました。

自転車で一番大事な場所は、タイヤだと痛感した日でした。

リリハハでした。


 

関連コンテンツ①

-子育て