保険

携帯電話を破損したときに使える保険(モバイル保険)

2017/08/16

こんにちは、リリハハです。

今日は、携帯電話(スマホ)を破損した際に必要になる、モバイル保険についてです。
スマホは、もはや子供からお年寄りまで使用している方が多いと思います。
そんな中、先日モバイル保険なるものが発見しました。


モバイル保険よりも良い、他のスマホ対応の携行品保険あります。

月額700円(年間8400円)で、年間最大10万円まで何度でも保障!!携帯電話の保険に、ニーズがあるのだと改めて認識しました。

以前、私も携帯電話が補償対象になる保険を探し、主人のみ加入しました。

主人は、アメリカンホームの「おてがるがーど」という保険です。現在は、人気?過ぎて販売中止ですが。こちらで、2度ほどお世話になっております。

・携帯画面が割れてしまった。
・メガネを落としてしまった。

私も主人も、iPhoneを使用しております。アップルケアにも、携帯会社の保険にも加入しておりません。

ですので、実際に盗難や、落下や、水没になった時を考えまた、家族も増え子供が誤って壊してしまう事も多いと思い、携行品損額(携帯)を探し、加入しております。

現在、携行品保険対象では、モバイルやPCも対象では、対象外の保険が多いです。

以前は、モバイル対象の保険も多かったのですが、これって詐欺?というか、故意の案件が多かったみたいで、次第に対象外になったり、対象の保険自体が売り止めになってしまうことが多々ありました。

私が知っている2社は、スマホ・PCも対象、メガネや盗難にもOKな保険です。


セゾンカード(Super Value Plus )とJA共済の携行品保険です。

1社は、セゾンカード保険、
もう1社は、JA共済の保険です。

このことを知っていれば、携帯会社の保険に加入しなくてすむのになぁ。私が加入しているのは、JA共済の賠償責任共済+携行品損害保険です。

一度、家族で食事をしていた際、子供が誤ってペットボトルの水を掛けてしまい故障した時も、こちらの保険が使えました。

殆どの方が、携帯会社の保険やアップルケアの加入が多いと思いますが、結構な金額です。
JA共済は、1件加入すれば、1世帯対象です。

つまり家族4人いれば、4人とも対象です。

1年契約5,160円(月額430円)2年契約9,290円(月額387円)
ただし、免責3,000円かかります。

セゾンカードのほうは、免責1,000円ですが本人のみです。こちらは、月額315円です。

私ならば、10万円限度で、月額700円かかるのであれば、以下のどちらかにします。

・セゾンカード(Super Value Plus )1件10万円免責1,000円(月額315円)

・JA共済 年間50万円免責3,000円(月額387円)←コレ契約

だって、モバイル以外にも対象項目が多いんですよ。盗難にも対象になりますし。どっかの誰かが、海で釣りをしていて波に釣り具が流された時も対象になったとか(笑)

釣りはしないので、確認することは出来ませんが(笑)どなたかの参考になれば嬉しいです。

リリハハでした。

追記:私がJAに申込をした内容をまとめました。

スマホを壊して後悔する前に、私がJA共済携行品損害保険の申込みをする理由。


関連コンテンツ①

-保険