保険

子供のがん保険(0歳加入検討)①

2017/04/28

こんにちは、リリハハです。

今日は、2人に1人がかかると言われているがんについてです。

子供にがん保険?いらないっしょー。と思う方が多いです。

小児がんなんてもっと確率低いでしょ?確かに。。。

お金だって子供の医療費かからないし。おっしゃる通りです。

東京は、子供が中学卒業までは、ほぼ医療費無料です。

歯医者に行こうが、小児科に行こうがかかりません。

しかし、共働きの私には、死活問題です。

それは、100%母親の私が仕事を辞めないといけないからです

うちは、主人が辞めたら、生活できないから、私が辞めます。

収入がいきなり半減です。また、兄弟にも金銭的に困ることが増え、

我慢してもらわなければなりません。

人間、弱っているときにお金の事でさらに悩み

病人以外までも具合が悪くなるのが一番恐ろしいです

以前TVで見ました、狭い空間で、親子が一緒に入院しているんです。

なので、年間数万円でその不安少しでも軽くなるのならば、

私がその分働いて、支払います。

数万円で、お金の事少しでも心配をなくせることがあれば、

私が稼ぎます。

私自身もがん保険に加入済みです。家族に迷惑は掛けません。

家族なんだから、迷惑なんてないよ。一緒に頑張るよ!!

そんな声が聞こえそうですが、実際に私や子供ががんになった時、

・誰が子供達の保育園のお迎えするのか?

・誰が子供たちにご飯を毎日食べさせるのか?

・誰が一緒に寝かしつけるのか?

特に主人は、仕事・自分の事で精一杯です。

さらに治療費の事でまで考えなくてはなりません。

その際、少しでもお金があれば、お金で他人にお願いできます。

祖父母は健在ですが、私たちが思っている以上に親は年を取っています。

孫なんだから、一緒にいられて嬉しいでしょ?そう思っているお母さんたちが多いです。

それは、たまにだから良いのです。毎日?母親の私だって疲れるんです。

それが、私両親つまり、祖父母はその倍疲れると思ってください

そんな両親に毎日なんて頼めません。

なので、私には保険が必要なんです。(保険会社からしたら、良い顧客ですね)

話が少しそれましたが、上記のような理由で、

子供にがん保険は、医療保険とともに必須です。

また、大人になったら、引き継いで本人が支払っていけば、

安い金額で保険を続けられます。

★0歳児から加入できるがん保険★

・アフラック

・AIG富士生命

・オリックス生命

・東京海上日動生命

・マニュライフ生命

これだけありました。数年前でしたら、迷わず、AIG富士生命です。

長男も、主人もAIG富士生命に加入しております。

(私は、訳有加入不可でした)

理由としては、一番シンプルで要件が緩かったからです。

(今現在は、改悪されてしまいました)

それでも、一番は、AIG富士生命かなと思っております。

保険は、不幸な宝くじとまで言われています。

日本では、当たる確率の低い保険は、必要ないとまで言われています。

お金を持っている方であれば、不要でしょう。

お金がない人が、保険用に別途貯金できる人以外は必要だと思います。

私の選ぶ保険の基準それは、たったこれだけです。

  1. 夫でも分かるシンプルであること。(夫は保険には無知です)
  2. 契約料に無理が無いこと。(支払続けられること)
  3. つぶれなさそうな会社であること。

次回は、なぜAIG富士生命を選んだのか説明いたします。

子供のがん保険(0歳加入検討)②

リリハハでした。

関連コンテンツ①

-保険