保育園

長男小学校・次男保育園生活がスタートして 積極的に親が関わらないとダメだと感じた事。

こんにちは、リリハハです。
久しぶりの更新になってしまいました。
4/3から、次男は新しい保育園の入園式でした。入園式が終わり、早々に帰宅しジジババに見て貰って居ます。4/4から本格的に保育園での生活が始まっています。


次男は、性格が図太いのか保育園慣れしてる。

先生の一言です。
「次男君は、保育園慣れしていますね。友達と積極的に関わろうとしています」

え?そうなの?そんな事初めて言われた。

祖父母が迎えに行ったら、泣き叫んでいる周りの子供たちをいい子いい子と手でなでていたみたいです。ようは励ましてる?1歳にして既にそんな事どこで覚えた?

ちょっとびっくりしたのは、次男は要領が良いのか長男の時よりも出来る事が多いです。(その分わがままなとこもありますが)

・1歳にして歯磨きが出来るので私楽。
・1歳にして鼻をかむ事が出来るので私楽。
・1歳にしてバンザイができるので衣服を着脱する時私楽。

これ全部長男の時出来なかった事ばかりです。次男が理解できる事が、私が理解出来ません。私の子供です。そんなに出来が良いはずない!!

ぎゃー。数万する電動鼻吸い器買ったのに、意味無いじゃん。
次男は、こんな感じで保育園生活をスタートしています。


小学校や学童は、積極的に親が関わらないとダメなのです。

長男は保育園を卒業したので、次男の保育園に長男がいないので寂しいです。
こういう時、年が離れていないほうが良いなぁと思います。長男は、民間の学童へ行っています。長男に学童の事を聞いた所、全てが楽しいと言っていたので安心です。

ですが、盲点がひとつ。

それは、保育園と違って、小学校・学童は全くと言って良いほど何をやっているか分からない。おしゃべり上手な女の子であればきっと、いろいろ話してくれるでしょう。
しかし、長男に聞くと、「小学校と学童は、同じぐらい楽しい」けど、何をしているのか、誰と遊んでいるのか聞いても、「忘れちゃった」と言うばかりです。

これはまずい。やばいぞ。積極的に小学校にも、学童にも関わらないと全く分からないまま過ぎてしまう!!つまりは、何かあった時に(トラブルとか?)そうだったの?とならないようにしないと!!過保護かもしれませんが、自分自身でトラブルになってから解決する事も重要です。
しかし、まだまだ回避できる所は、してあげたいと思っています。


年長クラスのお昼寝の時間は、保育園によって違う事にびっくりした。

いたれりつくせりの保育園が終わってしまい、新しい生活の小学校です。
ママ友に話を聞くと、お友達は既にぐったりとしているらしいです。

学童の先生にも同じ事を言われました。
小学校1年生にしては、体力がありますねと。

保育園は、必ずお昼寝があります。
年長クラスのお昼寝の時間は、保育園によって違うって知っていましたか?

長男の保育園は、12月位から徐々に少なくなります。

・眠い子は寝る。
・疲れている子は、横になる。
・眠くない子は、それぞれ活動をする。

という風に分かれて行動します。
因みに、次男を保育園に入れるために、7つの保育園を見学しました。
その殆どは、3月の卒園式が終わってやっとお昼寝をしない旨、話があった保育園ばかりです。

つまり長男の保育園12月からお昼寝無し。
A園は、1月からお昼寝無し。
それ以外の保育園は、3月の中旬になってやっとお昼寝無しです。つまりは、3月ぎりぎりまでお昼寝をしていると、小学校入ってから体力がもたないと言う事です。水泳やサッカーや野球など、何か運動でもしていれば別だと思いますが。

因み身体の小さい長男ですが、お昼寝一切せずに、機嫌よく過ごせるので体力があるのだと思います。

やっぱり保育園によって方針が全然違う!!どこか保育園入れてくれ!ではなく、きちんと親が保育園を選ぶべきと再認識しました。

また小学校や学童は、保育園以上に関わらないと、ダメだなと思い知った日でした。

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-保育園