保育園

認証保育園に通っている時、第2子を在園中に出産すると 加点が貰えない事がありますよ。

こんにちは、リリハハです。
今日は、認証保育園に在園中にもし、私が兄弟を妊娠した時を想定して考えてみました。
そんな事考えるか?普通?と自分でも思いますが、色々気になると整理しないと気がすまない性格でして。。。
そんなの当たり前よーの方や、御存知の方はスルーで構いません。


私が4月から認証保育園に預ける理由は、年度途中に保育園の空きが無い事と、加点2点の為です。

我が家の次男は、3月までは認証保育園に通っていました。
流れとしては、
妊娠→育児休業→認証保育園申込→出産→認証保育園内定でした。

この理由は、年度途中に仕事復帰する時に、認証保育園には空きが無い為、4月から認証保育園に通わせました。

そして、認証保育園に通わせているもうひとつの理由は、空きが無いだけではなく、加点の2点を貰うつもりで預けています。

大田区で保育園入園で加点が無くても、22点満点の4月で預ける事ができれば、
育児休業を延長して4月の入園に臨みます。
しかし、1歳4月では22点満点では入園がほぼ難しいです。
ですので、加点2点の為に認証保育園に通わせております。
(因みに、22点満点とは、ママ11点+パパ11点=合計22点の事です)


もし、認証保育園在園中に妊娠→出産→育児休業になってしまった場合加点が貰えない。

次男は4月より私立の認可保育園へとなんとか入園する事が出来ました。
しかし、もし、認可保育園の入園が不可能な場合は、そのまま認証保育園へと延長して通う事になります。

そして次男が認証保育園在園中に、もし第3子を妊娠したとします。
育児休業中や産休中は当然のごとく、加点はありません。

なぜなら加点に必要な条件は、月ぎめ契約(160H以上)で2万円以上の認可外保育園やベビーシッターに通い仕事復帰している事が条件です。
もし、10月に出産しても、既に仕事復帰していないと、4月の入園申し込みをしても、加点が貰えないのです。

つまり兄弟加点の1点しかありません。
11点+11点1点(兄弟)=23点のみで+2点にはならないのです。因みに、次男の通っている保育園で1歳4月で23点の方は、入園出来ませんでした。つまり兄弟別々の保育園となってしまったのです。

認可保育園へ入園を希望している人は、
認証保育園に在園しているので加点があると思っていると愕然とするでしょう。


タイミングによっては、次男が認可保育園を入園できても出産が理由となると、2ヶ月で退園しなくてはならない。

また、タイミングによっては、次男を認可保育園に入園する理由が出産の為となる場合、点数が低くなる場合があります。

そして、もし次男を入園する事ができても、第3子が産まれて、2ヶ月以内に仕事復帰しないと、次男は保育園を退園しなければなりません。2ヶ月で保育園を探せと?(汗)

第2子がもともと、区の保育園に入園している場合は、第3子を1年間育児休業取得でき、次男はそのまま保育園に在園する事ができます。このような事が起こってしまっては、何の為に認証保育園に入園させているか分かりません。

因みに、先日知ったのですが、育児休業や出産の時、上の子の保育時間は、保育園によって違います。認可保育園なのに、保育園によって違う事実を知った時は、結構衝撃的でした(笑)

次男の保育園では、育児休業中の保育時間は9時-17時お迎えでOKです。しかし区営の保育園は、殆どが9時-16時お迎えで遅刻厳禁だそうです。

これを知った時、自分の保育園以外の事は、全く知らないので、やはり保育園を選ぶ時は、かなり慎重になって選ぶべきです。

そして、子供だけではなく、ママやパパの事も考えてくれる保育園を選ぶべきです。
次男の保育園は、なんて柔軟な対応をしてくれるのかと、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。


結論、認証保育園に在園中は、次の子供を希望すると、兄弟そろって保育園の入園がますます難しくなる場合がある。

結論、私であれば、認証保育園に在園中は、次の子供を希望すると、兄弟そろって認可保育園の入園がますます難しくなる為、よくよく考えることでしょう。

私であれば、認可保育園に入園したい場合は、認可保育園入園後に第2子、第3子と希望します。

なんだか訳が分からなくなってきましたが、
認可保育園入園の為にここまでしなくちゃいけない日本っていったい。。。
これで、保育園予約制度って、ますます分かりにくい制度、周知されていない制度が出来
パパやママを困らせる事になるでしょう。

保活とは、壮絶です。。。
妊娠する前から色々と知っていないと、対策出来ませんので。

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-保育園