保育園

最近、色々な人に親切にされて泣いてしまった事。

こんにちは、リリハハです。

やっと、大田区の区役所へ平成29年度保育園入園申込をして来ました。


結構意気込んで行ったのですが、担当の若い男性の柔らかい物腰に、

強く出られないリリハハです。

しかも、長男を認可保育園、次男を認証保育園に通っている場合、

長男の認可保育料金が安くなると言う事実が判明しました。

次男は、5月から認証保育園通いですが、届け出を出したのが11月だと

さかのぼって減額されず、12月から長男の認可保育料金が安くなります。

しかも、区役所に何回も通って、次男は認証保育園通いをしている事や、

長男が既に認可園に在園していると毎回話していましたが、

減額の事など誰も教えてくれませんでした。(自分で気が付きなさいってことですね)

補助の事は、知っていましたが減額の事は知りませんでした。。。

今回この男性の担当者の方だけが初めて気が付いてくれました。

文句言う前に感謝しなくてはいけませんね。ありがたい事です。


また、この男性担当者の方に保育園の申込について話しているうちに、

長男の公立認可保育園の辛かった事を思い出し、思わず涙が出てしまいました。

それだけ、長男の時嫌な経験を保育園から受けました。

現在私立の認可保育園には、本当にお世話になり、助けてもらいっぱなしです。

私の第一希望である私立の認可保育園で、次男にも過ごしてもらいたいです。

また、ママ友からは、さつまいもや、フルーツを貰ったりと、親切にされっぱなしです。

私も周りの人に、親切のお返しをしようと思います。

こちらのHPにいらしてくれる方にも、何か良い事を知ってもらえるような内容にしたいです。



久しぶりにスタバで1人お茶しました。

リラックス出来ましたが、束の間の休息です。

夕方になると長男、次男のお迎えに向かいます。働くママ、一緒に頑張りましょうー。

保活は、競争でもありますが、私に保育園の事を質問された方には、

全力で応援し真剣に考えます。

私にはそれくらいにしかできませんから。

リリハハでした。



関連コンテンツ①

-保育園