保育園

保育園選考加点の為に、次男を認証保育園に預けたスケジュール内容。

こんにちは、リリハハです。
本当に久しぶり・・・。
実は今月、いきなり後輩が辞めてしまい、
仕事量が2倍に増え、更に後任の新人事務員を指導をしている為、
全くと言ってよいほどブログ更新が出来ませんでした。

なるべく仕事を丁寧に教えていまが・・・。
なかなか大変です。
引き継ぎ資料も無く、辞めてしまった為、はっきり言って悲惨です(泣)


次男を仕事復帰前に認証保育園に預けたスケジュールです。

さて、最近また保育園へのお問合せが増えてきました。中でも多いのが、仕事復帰前に認証保育園に預けた時のスケジュールを教えてくださいと言う、お問合せが多いです。

私の経験談なので、全員には当てはまらないと思いますが参考までにどうぞ。
皆さん想像しにくいのでしょうか。

【早生まれ次男、0歳4月認証保育園通いスケジュール】

①:4月保育園 次男4月丸々通っていません。
②:5月保育園 週3日 9時~11時まで
③:6月保育園 週3日 9時~13時まで
④:7・8月保育園 週5日 9時~15時まで
⑤:9月保育園  週5日 9時~16時まで
⑥:10月保育園 週5日 9時~18時まで
⑦:11月保育園 週5日 9時~19時まで
*4月保育料1か月分支払有・11月仕事復帰

ざっとですが、たしかこんな感じです。
私に言わせると長期間、慣らし保育園スケジュール」とでもいいましょうか。

ですが、保育園なので当然病気を移しあう為、また月齢が一番小さい方だった為、
感染症が流行っていたり、次男がいつもと違う様子だった場合は、お休みしました。

ですので、5月~6月は、8日~10日前後、
7月~11月は、10日~15日前後通っていたことになります。(月20日間として)
それでも、当然1か月分の保育料代金(7万円前後)がかかります。


認証保育園見学は、2ヵ月待ちと思い、産休前に見学申込の電話をする。

私のこの方法は、認証保育園にあくまでも預けられることが前提です。
認証保育園には、妊娠期間中から見学申込みが鉄則です。

また、認証保育園に一番有利に預けることが出来る子は、0歳4月生まれです。
2017年4月生まれの子は、2018年0歳4月での申し込みが可能です。

つまり既に先着順で選定される認証保育園の0歳4月の枠を押さえているママがいるのです。
産休に入ってから、認証保育園を探そうとお考えのママも気を付けてくださいね。

例えば、10月産休のママがいたとします。10月に認証保育園の見学申し込みをしても、既に枠が抑えられており、12月頃の見学になってしまうからです。
私は、産休直前に連絡をした為、見学が全て12月に集中してしまい、焦りました。
今から認証保育園に電話をすれば、10月頃の見学は可能です。
また、妊娠前だからこそフレキシブルに動けます。産後だと思ったような行動ができません。
ですが、認証保育園によっては、産まれてから来てくださいと言われてしまう場合もあります。


新規の認証保育園も選択し、どうしても認証保育園がダメなら月極めベビーシッターもあります。

そして、もし今から行動される方は、新規の認証保育園も選択に入れるべきです。
できれば、既にある認証保育園が希望でしょう。それは、皆同じです。
そこをあえて新規の認証保育園を選ぶことで、少しでも退職の道を避けることができます。

また、万が一、万が一ですが、その認証保育園を信頼すること出来ないと思った場合は、
私ならばさっさと保育園辞めてしまいます。
(育児休業中なので保育園辞めても大丈夫ですよね)
辞めてどうするの?預け先なんてないでしょ?と思われると思います。

当たり前ですが、そこはもう仕事よりも、子供の命が大事です。

でも、将来の人生設計を保育園なんかの為に、壊されてたまるか!!
とも思います。では私であればどうするか。

2017年11月に仕事復帰し、11月から月極めのベビーシッター契約にするのです。
当然、月額保育料15万~20万円位でしょう。
11月~3月まで5カ月×20万円=100万円の安心料です。

子供の命をとるか、100万で仕事の道をとるか。
極端な考え方ですが、私であれば後者です。
お金で解決の道を取るなんて!!と批判もあると思います。
でも、所得が高くない世帯でも2点加点があるのです。(昨年急遽追加された指数の事です)

2018年4月入園の申し込み期日は、たしか11/30だったと記憶しております。
年々申込人数が増え選定に時間がかかる為、期日がが早くなっているので、注意してください。
10月~11月頃に仕事復帰し、認証保育園or月極めベビーシッターで2点の加点貰えるはずです。

それでも、近年の選定方法の変更により、1歳4月24点では、第1希望の保育園も難しくなってきます。
(第2希望以下ならば入園できないこともありませんが場所によります)


私のやり方は正しいとは思えません。それでもママの負担が軽くなる事を願っております。

私のやり方は全て正しいとも言えません。
ですが、どうかママの心の負担が少しでも軽くなる事を願っております。
また、もし旦那さんが協力出来ないような場合は、どうか粘り強く説得してください。

この保活をママ一人だけで乗り越える事は、本当に辛いです。
旦那さんが×なら、祖父母の協力が必要です。
それでも、一人で頑張っているママがいらっしゃいましたらご連絡ください。
私で分かる範囲であればお答えします。

この方法は、保育園の枠を取り合っているだけで根本的な解決では、ありません。
私では根本的な解決はできません、あくまでも保活でお悩みの方向けの内容です。
そこがいつも自分の中で葛藤しているのですけどね。
区役所では、親身になってくれず、家族も×。
ただでさえ辛い産後育児、どうかココを乗り越えてください。

そろそろ、来年度の保育園申込みパンフレットが配布されます(10/1かな?)。
良く中身を確認してくださいね。
そして、後悔のない保育園を選んでください。
子供と先生の為の保育園ではなく、子供とママの為の保育園を選んでください。

リリハハでした。

追伸:当分仕事が大変なのでブログ更新が少なくなります。ご了承くださいませ。


関連コンテンツ①

-保育園