その他

子供防災対策③自宅が避難所となった時、必ず準備しておくものとは!!

災害発生、みなさんのご家庭は避難所で過ごせますか?

こんにちは、リリハハです。

子供がいるご家庭は、防災対策できていますか?

子供防災対策②一次持ち出し品って準備していますか? の続きになります。

今日は、小さなお子さんがいるご家庭は、特に必須のお話です。

もし、災害が発生し、小学校などで避難生活を送る際、

大勢の方と共同生活が始まります。

しかし、小さな子供がいるご家庭には、難しいでしょう。

授乳の時は?夜中の授乳は?体調不良の時は?くずった時は?

おちおち休んでもいられません。自宅に被害がないのならば、自宅が避難所となります。

自宅が避難所、一番困ることは、それはトイレです。

被災した!!まず一番、水や食糧!!とお思いかもしれません。

これだけの震災がある日本です。みなさん飲食料の準備はとっくされているのでは?

非常用お米・非常用乾パンなどありますね。

小さな子供用にも、色々な保存期間の長いお菓子が最近はたくさんあります。

しかし、本当に困るのは、トイレです。

日本ほど、トイレがきれいな国はないのではないでしょうか。

そのトイレが、いきなり、使えない、流せない・・・となった場合どうするのか。

そう、非常時に自宅が避難所となった時は、トイレが一番最初に困ることになります。

私が購入した非常用トイレは、こちらです。

心配性な私は、当時3人家族でしたが100回分を購入しました。

被災しただけでも、ストレスなのにトイレで更に困りたくないので。

50回分もあるので、これは私の実家用(両親用)に購入しました。

いやぁ・・・値段が下がっていますね。

東北の震災後は、確か100回分で9千円位したと思います。

それでも、困った時を考えればと思いすぐ購入しました。

また、もし乳幼児がいて、ペットがいるご家庭は、ごみ袋と、オムツの吸収剤と、

ペットのトイレシーツがあれば、消臭もかねているので、代替品としてはOKですよ。

ですが、それ以外の方は、必ず準備をお勧めします。

因みに、我が家はマンションですので、周りの目があまり気になりません。

ですが、戸建てのご家庭は周りの目が気になります。

そんな時は、プライベートテントがお勧めです。

イメージは、こんな感じです。

もし、サンシェードテントなどをお持ちの方は、それが自宅で仮設非常用トイレになります。

我が家は、代替品として、プールや海用に日陰対策用で既に購入済みです。

みなさん、子供防災対策で自宅が避難所となった時の準備されていますか?

余裕があるときに、代替品としても考えておくことが大事です。

災害の時、私にはそんな余裕ありませんので。

リリハハでした。

 

 

関連コンテンツ①

-その他