その他

子供のGPS追跡商品は、IoT 通信規格のSIGFOXがおすすめ。 防犯ブザー(見守り端末)の発売が待ち遠しい。

こんにちは、リリハハです。
11月というのに、東京は物凄く寒いです。
雪山にいるみたいです。
寒がりな私なので、大げさかもしれません(笑)
さて本日は、GPS追跡商品について語りたいと思います。


どんな高価な物よりも、今私が欲しいのは、GPS追跡機能商品です。

突然ですが、子供のGPS追跡って必要ですか?私は、絶対にYESの必要派です。
でも、NOの方もいらっしゃるかもしれません。(NO方は、軽くスルーしてください)

我が家は、小学1年生の長男がおります。
長男の小学校では、携帯電話禁止です。(もしかしたら、GPSも)
私は、携帯電話は不要でも、子供の安全の為、どこにいるのか分かるようにGPS追跡は、必要と思っています。

長男が小学生入学にあたり、GPS追跡商品を探しました。

GPS追跡費用が、安価であると凄く嬉しいです。というか、現状私が知っているのは、
ドコモ・ソフトバンク・auの子供携帯電話や、警備会社ALSOK の追跡商品、海外製のGPS商品しかありません。

どれもこれも私の理想ではありません。

理由は、携帯各3社は月額金額高いからです。
(本当にランニングコストが高い)ALSOKも月額料金が高い。

海外製品のGPSは、制度が悪い(正確ではない)みたいなので、問題外です。
そんな私が、長男が小学校入学にあたり、欲しかった商品は、これです。

http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kys11/
(あんしんGPS)

auの商品なので、au限定になってしまうのですが、月額料金もほぼ無料に近くて、初期手数料のみ。これは、子供に持たせるのもOKですが、バイクなどに搭載し、追跡利用出来る優れものでした。(また、場合によってはau以外でも契約できたなどと紹介されていたサイトもありました)

しかし、この安心GPSを購入しようと思ったのですが、購入前年度に生産中止。
販売終了の為、ヤフオクなどで高値で販売されてしまいました。


理想の商品あんしんGPSは、生産中止に。代替品は、今正に始まろうとしているGPSでした。

ヤフオクで買ってまでも、私は欲しい。
長男の小学校では、学校に携帯電話を持ち込めません。(最近の小学校では、携帯禁止な学校が多いと聞いています、)
また、長男は学校の後、学童になるので大人の目が必ずあります。
ですが、GPSが欲しい。何かあった時の為や、外出時の際、念の為のGPS。

私の欲求が限界になり(笑)、あんしんGPSをヤフオクで落札寸前に、何気なく検索していたら、こんな記事を発見しました。

http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/office/iot/data/iot-unit.pdf
(見守りPDF)
http://www.kyocera.co.jp/news/2017/0802_lpwa.html
(見守りPDFサイト)


私が欲しい理想のGPS商品は、IoT 通信規格のSIGFOX、防犯ブザー(見守り端末)です。

私が欲しい理想のGPSは、IoT 通信規格のSIGFOX、防犯ブザー(見守り端末)です。

いきなり横文字の連続で私も最初は、?がたくさんありました。

IoTとは、「Internet of Things」の頭文字をとって「IoT」(アイオーティー)と略します。あらゆる物がインターネットを通じてつながることによって実現する新しいサービスです。

LPWAとは「Low Power Wide Area」の略で、低消費電力、km単位の長距離で通信できる無線通信技術の総称です。機器のバッテリー消費を抑えながら、データを収集する基地局まで電波を届けることができ、特にIoT(Internet of Things、モノのインターネット)向けなどに有用な技術であると注目を集めています。2017年7月31日時点では、免許不要周波数帯の電波を利用するIEEE802.11ah(Wi-Fi HaLow)、LoRa、Wi-SUN、Sigfoxなどいくつかの規格があり、世界各地で実用化され始めています。

SigfoxとはフランスのSigfox社が提供しているIoT用のネットワーク規格です。日本では京セラ社が事業者となり、国内でのサービスを提供しています。ヨーロッパを中心に現在36カ国に展開され、2018年までに60カ国でのサービス展開を目指しています。

素人の私には、かなり難しいですが。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000452035.pdf#search=%27%E4%BA%AC%E3%82%BB%E3%83%A9+GPS+IOT%27
(SIGFOXの紹介)
http://www.kccs.co.jp/sigfox/
(sigfoxのサイト)

つまりは、ランニングコストが安くて制度が高くて、良いGPSだという事。

■各製品概要
<Sigfox防犯ブザー>
子供や高齢者用にGPSと防犯ブザーを組み込みました。定期的および、ブザー鳴動時にSigfoxで位置情報を通知します。
・サイズ:W50mm × H70mm × D16mm
・電池:単4電池2本で4ヶ月の動作が可能
・仕様:GPS、BLE、加速度センサを搭載
・価格:価格は台数により異なります。
<ご参考>5,000台以上のオーダー時には、一台あたり5,000円以下の見込み

<Sigfox位置情報通知タグ>
SigfoxとGPSを組み込んだ単純なものでボタンを押すと位置情報を通知します。
・サイズ:W45mm × H90mm × D15mm
・電池:1回のUSB充電で100回の位置の通知が可能
・今後のスケジュール:年内に量産試作、来年1月末にP2認証申請、認証後出荷の予定です。
外観は改良のため変更になる可能性があります。

本当に私の希望に沿った商品なんです。
いつ、いつから発売なんだろうかと調べると、来年の1月から出荷ということは、早ければ発売4月目途なのかと。これこそ私が求めていたGPS商品です。

安価で、制度が高いGPS。しかも、すぐに子供の居場所を親のスマホで確認できます。
これは、小学生ではない、保育園児や、幼稚園児のママやパパにぜひ購入してほしい。
(決して京セラ社の回し者ではございません)迷子の防止にもなると思います。

しかも、大量に販売すればするほど、本体価格が安くなります。
また、そんなに早い速度を送受信する必要が無い為、安価な電波を使用できること。

http://www.kccs.co.jp/release/2017/1010/index.html
(京セラ説明文)


小さな子供からお年寄りに特におすすめ、IoT 通信規格のSIGFOX。防犯ブザー(見守り端末)

これは、認知症などで外出してしまう方や、我が家のような暴れん坊次男にも使えます。

今すぐ欲しい、本当に欲しい。発売されたら多分2個購入予定です。(長男・次男用)
これかなりヒット商品になると思います。

購入しましたら、必ずご報告しますね。
早く販売にならないかな~。因みに余談ですが、自転車向け盗難防止デバイスも今後発表されるみたいですよ。凄く便利な商品ですから、いろいろな展開が見込めるということですね。

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-その他