その他

保育園児と小学生がいる我が家でフルタイムは限界。 お金を稼ぐ仕組みの中で働く事より、お金を稼ぐ仕組みを作らないとこの現状から抜け出せない。

こんにちは、リリハハです。
仕事がだいぶ落ち着いてきました。
新人さんが仕事を覚えてくれたので、聞かれることも少なくまた、集中して仕事を進めることが出来るので楽になってきました。



フルタイムか時短か選ぶとしたらどっち?

さて今日は、私の永遠のテーマ時短にするかフルタイムで働くかです。
当然今までは、フルタイムが当たり前でした。でも、最近それではダメなことに気がつきました。

いつも子供達に早く!早く!
と急かしている自分がいます。
義理の両親からは、急かしても良いことはない、落ち着きのない子になってしまうと言われたことを思い出しました。

基本私は、せっかちでいそいそとした性格です。長男は、主人に似ておっとりタイプ。
そんな長男に毎日、急いで”!早く!と言ってしまいます。1歳次男がいる為、さらに時間が2倍以上もかかります。

でも、でも、本当はこれ良いはずがない。
宿題をするのも早く!
お風呂に入るのも早く!
寝るのも早く!

これも全て、私がフルタイムで働いているせいだからです。
やはり子供には全くもって良いはずがありません。


保育園の申し込みで時短を気にするよりも、産休に入る前の就業時間が重要です。

話がそれますが、保育園へ入園申し込みの際、時短にすると保育園が退園になってしまうと勘違いされている方が凄く多いことに気が付きました。

大田区では産休前の就業時間が重要であって、申し込み時点で育児休業、4月復帰後に時短にしても、保育園は退園になりません。

むしろ0歳・1歳児・2歳児でフルタイムで預けている子供は、次男の保育園ではかなり稀です。19時のお迎えで、0歳~2歳児のクラスで50人前後の児童で6人しかいません。
(少ないときは、次男を入れても3人の時もあります)
皆さん18;15分までにお迎えか、または時短の方が殆どです。

その年代にも違いはありますが、長男が1歳当時延長する人が少ない理由を知りませんでした。

延長保育園の人数制限があった保育園に長男が内定した時、どうしても、延長保育が必要と、先生にお願いしたところ、こればっかりは運と言われました。

困り果てた私は、区役所に相談すると、毎日遅刻すればよいとアドバイスをもらったのですが、実際にそれを実行に移す勇気が私にはありませんでした。
それとなく先生に相談したところ、なんてこと言うんだ、とんでもないと、怒られてしまいました
(結果長男しか延長しなかった為、不要な心配でしたが)

先生は、親の都合は一切考えてくれませんでした。まぁ、そんなことが許される保育園ではありませんでしたが。


時短よりも何よりも、お金を稼ぐ仕組みを作る事が私は重要だと気が付きました。

話がそれましたが、それだけみんな時短または、仕事の定時が17時の仕事をしていると思われます。今更転職は、凄く疲れるのでそれは避けたいです。

という事は、時短しかない。
時短・フルタイム私の永遠の課題です。
次男が生まれてもうすぐ2年。
仕事復帰して、1年。

会社で育休より復帰した人はどんどん増えていますが、フルタイムで働いているのは私だけです。
みんな1人目で時短を選んでいます。
はぁ、そろそろ頑張ることに疲れてきました。仕事を頑張るのは当たり前かもしれませんが、頑張るところを変えないと永遠とこの問題から抜け出せません。

お金を稼ぐ仕組みの中で働くか。
お金を稼ぐ仕組みを自分で作るか。

親年齢7年目、アラフォーになって分かりました。お金を稼ぐ仕組みを作る為に頑張らないと、私の望む結果にはならないんだと。

強く願っていれば、きっと良い方向へ行くといつも思っています。
でも、行動に移さないと永遠にこのままです。お金を作る仕組みを考えないと私はダメになる。

あと1年なんて言わないので、あと3年でこの問題から抜け出したい!!

ふと母の言葉を思い出しました。あなたは、嫌なものは絶対に嫌なの。
最初は分かったと言っても、納得いかないと、何があっても、結局は最後の最後であなたの思い通りになるのよ。あなたはそういう子よ。

まあ、ようは頑固って事なんですけどね。
お金を稼ぐ仕組み、私の残りの人生を掛けて考える壮大なプランです。

リリハハでした。


関連コンテンツ①

-その他